akkeychanの しっかりしろニッポン!   

アクセスカウンタ

zoom RSS 962号 朴槿惠大統領罷免で得したのは金正恩だ

<<   作成日時 : 2017/03/15 16:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


[前号までで、訪問者総数が471,866人になりました。]
世論に左右される人治国家であれば、韓国初の大統領罷免判決は予測がついていた。あの告げ口ばばぁが罷免される。異常な国民感情からいって至極当然な結果だ。端から予測がつく判決なら裁判などしないで革命的に引きずり降ろせばよかったのだ。人治国家の面目躍如だ・・・・・・



画像

-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+----
画像◆国家予算を浪費しても、国の安全保障には協力できない。科学者団体は学問研究で軍事研究に協力はしない。わが国の日本学術会議だ。◆自国の安全保障に寄与する研究を禁止する。なんと嘆かわしい話ではないか。敗戦の消沈からまだ抜け出せない昭和25年、日本学術会議は今後は「軍事研究を行わない」と表明した。67年前の宣言だ。これを「継承」するという。驚きである。◆昭和25年といえばGHQがわが国を弱体化しようとしていた時期だ。まだ特亜に力がない時代だった。この時代の声明を継承するとは。◆インターネットやGPSなど、軍事研究から始まった多くの技術は今や、我々の生活になくてはならない存在になっている。◆自国の科学者団体が、自国の安全保障に寄与する研究を禁止するという国が世界中でどこにあるのか。日本以外にはない。日本学術会議も「反日」に染まってしまったか。◆北朝鮮がわが国領海にミサイルを撃ち込む時代だ。支那が執拗に東支那海の領有を狙って挑発を仕掛けてくる。沖縄に潜り込んだ支那のスパイによって、いまや沖縄は「反日」の島と化してしまった。◆この東アジア情勢を見れば科学者は日本の安全と学問の自由を守るために、今こそ声を挙げるべきではないのか。それを「軍事目的には協力できない」とは…(ックソ)。政府は補助金など予算を削減して一発、ガツンッとやれ!
-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+----


画像
17.03.15
画像



高笑いする金正恩

画像〔パックネの退陣は金正恩にとって願ってもない結果だった〕
▶世論に左右される人治国家であれば、憲法裁判所による韓国初の大統領罷免判決は予測がついていた。あの告げ口ばばぁが罷免されるのは、この異常な国民感情からいって至極当然な結果だ。端から予測がつく判決なら裁判などしないで革命的に引きずり降ろせばよかったのだ。人治国家の面目躍如だった。

▶気になるのは次期大統領だ。最近の世論調査では最大野党の「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表というオトコが断然リードしているそうだ。あのゲスな盧武鉉の秘書室長だったという。またぞろ、「従北」政権かい。

▶パックネの退陣はよかった。しかし「従北」政権は困る。至極やっかいなのだ。死んだゲスの盧武鉉を思い起こして見よ。あれよりもっと北よりの政権が誕生するのだ。

▶「慰安婦像撤去」などは望むべくもない。「日韓合意」は白紙に戻され、対馬の仏像は永久に返ってこない。

▶パックネの罷免で一番喜んでいるのは金正恩だろう。腹違いの兄貴を殺して、いまは息を潜めている。だがこの「罷免劇場」を見終わって息を吹き返すのは確実だ。

従北政権が発足するか

画像〔文在寅は熱狂的な支持を受けて大統領選に臨む〕
▶能登半島沖約200キロに落下した北朝鮮のミサイル。まさにわが国を標的にした実験だった。間違えれば本土直撃だ。射程約1000キロの「スカッドER」。安倍首相も菅官房長官も極めて脅威だ、と北朝鮮を非難した。だがわが世論はいまいち反応がない。ミサイル馴れしてしまったのか。

▶そんな国民性だから、隣国で「従北」の文在寅政権が誕生してもさほど騒がないかもしれない。韓国に左派政権が再現すれば、わが国は非常に面倒くさい疫病に冒されることになる。

▶極寒の京城で大動員をかけ、連夜のローソクデモで勝ち取った政権だ。彼らが異常でないと誰が言えるのか。間違いなく、シャーマンに冒された気違い集団だろう。

▶金正恩主導の「半島赤化統一」は悪夢でしかない。半島であぶれチョン集団が怒濤のように日本列島に流れ込む。紛れ込んだ工作員はわが国で暴れ回るだろう。わが国のアカ≠ニ結託して「反日」はより先鋭化する。

▶韓国では左翼の労働組合がやりたい放題だ。高額な賃上げを突きつける。捏造されたウソの歴史を刷り込まれた「ヘル朝鮮」に生きるバカ者(いや若者)はサムスンに雇用しろ、と迫る。

▶文在寅をシャーマンと信じるばばぁとじじぃは、知らずに主体思想に冒されて、オール韓国が金正恩を将軍様と仰ぎ見るようになる。間違いなく「北」に靡いていくのだ。

共謀罪でアカの浸透を防げ

画像〔徴用工像はこれから「反日」の主役に躍り出るだろう〕
▶こうして韓国は紛うことなく衰退≠ノ向かっていくだろう。これがポピュリズムに侵された人治裁判の結果なのだ。朝鮮半島をめぐる安全保障は激動の時代を迎えることになる。

▶「日韓合意」は白紙撤回され、「慰安婦像」は益々増え、「徴用工像」も設置される。THAADは撤去し、支那と結託してわが国を脅かす。

▶日米韓の安全保障体制は最早完全に崩れ、懸案の「拉致問題」は、この政権誕生と共に永遠に潰えた。韓国国内では儒教文化が息を吹き返し「大衆全体主義」に突き進む。ファシズムの到来である。

▶厄介なのは韓国に従北政権が誕生すると、わが国のサヨクがすぐに感染することだ。「従北政権」の影響は瞬く間にわが国をアカ≠ュ染める。バカばばぁの福島瑞穂が生き返るだろう。

▶共謀罪≠フ成立が急がれる所以だ。強力な「公安」で不逞の輩を取り締まることがなんとしても必要になる。テロだけじゃない。半島からの侵略−「反日」の増殖をなんとしても防がなければわが国の「国体」が崩れてしまう。隣国をただの政変劇と捉えるな。必ずわが国に疫病としてふりかかってくるからだ。(ックソ)




画像




襟裳岬/森進一〔昭和49年〕

〔あの懐かしいオールディーズのポップスと流行歌をお送りしています。〕
<音量にご注意ください>




画像
画像


慰安婦像の公共物化は「反日」の恒久化か

画像〔12.28日韓合意の撤回を求めて、釜山日本総領事館前で三・一節集会を開いた反日韓国人ら〕
▶パックネが退陣したことにより「慰安婦像」の「公共物化」が加速しそうだ。駐韓日本大使が帰国して既に2ヵ月が過ぎた。慰安婦像の撤去は進まない。むしろ慰安婦像を「公共物」として認知しようという動きが活発化している。

▶「公共物」に指定されれば容易に撤去はできなくなる。地元の行政府では「慰安婦像」や、今後設置が加速するであろう「徴用工像」までを「公共物化」する動きがある。

▶北朝鮮の「正統性」を信じる韓国左派は、1919年3月1日の「三・一節」の記念日に合わせて釜山の日本総領事館前で抗議集会を開いた。勿論、ウィーン条約に違反した行為だ。だがアタマの悪い地元の行政府は、この大衆のポピュリズムに抗しきれず集会を認めた。ことさら日本の公館を侵害し、総領事館前での集会を認めたのだ。

▶警察は当初、集会を禁止したが、主催団体の仮処分申請を受けた釜山地裁が「外交機関の機能や安寧を侵害する懸念は低い」とし許可したのだ。最早、韓国の裁判所に世界の常識で期待するのは無理だろう。大衆の顔色を見ながら裁判する「リンチ(私刑)」判断所に成り下がってしまったのだから。

▶釜山市議会は慰安婦像の公共造形物指定を求める条例案を発議するなど、像保存の動きは強まっている。この傾向は韓国全土に広がりつつある。京城の日本大使館前の慰安婦像も公共造形物に指定されそうだ。日韓合意とは真逆の方角に突き進んでいる。

▶パックネが韓国民衆に敗けた以上、禿げの尹炳世(ユン・ビョンセ)外相などは鼻のクソにもならない。「日本大使館前の慰安婦像は世界的にみて異常だ。速やかに撤去すべきでだ」。この意思表示だけで精も根も尽きてしまったか。いまや禿げ≠ヘ落ち目の三度笠だ。だれも見向きもしない。

▶朝鮮半島統治時代に「強制された」という徴用工の像を設置する計画は、全国民主労働組合総連盟(民主労総)の釜山地域本部は来年5月には設置を目指している。文在寅の政権誕生でほぼ確実となった。

▶わが国が韓国に対する立ち位置はビミョウだ。日米韓の軍事同盟を柱にして、当面は北朝鮮と対峙するだろうが、先行きは不透明だ。金大中以来の左派政権の誕生は、東アジアとくに特亜に特別な変化をもたらす。激情型愚民のやることは後先がないのだ。愚民め!




-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----
画像

-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----◈-----

(6)アメリカの戦艦で行われた調印式

画像〔降伏文書調印式はアメリカ戦艦ミズーリ号の甲板行われた〕
▶ポツダム宣言の受諾からおよそ半月後の9月2日、連合国と日本の間で降伏文書の調印式が行われた。場所は東京湾に停泊していたアメリカ戦艦ミズーリ号の甲板だった。その周囲は多くの連合軍艦船で取り囲まれていた。

▶日本側の全権大使は重光葵外相と梅津美治郎参謀総長だ。連合国側はマッカーサーをはじめとする10人が文書にサインをした。この調印式をもって、戦争は正式に終了したのである。

▶調印式は連合国側の圧倒的な勢力を見せつける場でもあった。空を埋めたアメリカ軍の戦闘機ミズーリ号の甲板や砲塔には、連合軍の将兵や水夫があふれんばかりにひしめき、ミズーリ号には2枚の星条旗が誇らしげに掲げられた。それは幕末にペリーが来航した際のものと、真珠湾攻撃の時にホワイトハウスに掲げられていたものだった。

画像〔2000機の戦闘機で東京上空を舞い、勝者の力を見せつけた〕
▶ミズーリ号の星条旗はイタリア降伏の日にはローマに、ベルリンが陥落するとベルリン市内に掲げられたもので、枢軸国の降伏の象徴ともいえる星条旗だった。その一方で、調印式にあわせて、B29やその他の戦闘機がデモンストレーションフライトを行った。

▶総勢2000機近い戦闘機が、轟音を響かせて東京上空を舞ったのだ。勝者と敗者の力の差を思い知らせるための演出だった。終戦翌年の7月にはアメリカ独立記念日を祝うパレードが日本で行われている。皇居前から出発したパレードは都内を一周した。こうした数々のデモンストレーションで、アメ`リカはその軍事力を誇示したのである。(続)

〔資料、文献等は本連載の終了回に報告します〕





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
次回の「しっかりしろ、ニッポン」は3月20日頃發行予定です。ご愛讀くださいませ。
〔五日毎〈ごとうび〉に更新しております〕
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*


画像画像















「朝日新聞」と出版物の不買運動をしよう!
「A級戰犯」の分祀に反對!
「村山談話」「河野談話」「宮沢談話」「菅談話」を白紙撤廃せよ!






+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+
<本ブログ掲載記事は下記の資料を参照にしております。>
産経新聞電子版・朝日新聞電子版・読売新聞電子版・日本経済新聞電子版・琉球新報電子版・沖縄タイムズ電子版・電子版八重山日報・八重山毎日新聞電子版・世界新報社電子版・朝雲新聞電子版・iRONNA・夕刊フジZAKZAK・SankeiBiz・iZa・日刊ゲンダイ電子版・日刊スポーツ電子版・スポーツ報知電子版・サンスポ電子版・週刊女性自身電子版・週刊ポスト電子版・週間実話電子版・共同通信電子版・時事通信電子版・聯合ニュース電子版・朝鮮日報電子版・中央日報電子版・東亜日報電子版・韓国毎日経済新聞電子版・ソウル新聞電子版・京郷新聞電子版・統一日報電子版・大紀元日本語電子版・新唐人電視台・人民日報電子版・新華網電子版・チャイナネットJapan・レコードチャイナ・サーチナ・東方網電子版・北京週報日本語電子版・新華社経済ニュース・Taiwan Today・AFP通信電子版・Sputnik日本電子版・Voice of America電子版・The New York Times電子版 ・Washington Post電子版・Financial Times電子版・東京大学新聞Online・KBS(韓国国営放送)・その他 雑誌「正論」「文藝春秋」、ホームページ、Wikipedia及び書籍等。
+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

962号 朴槿惠大統領罷免で得したのは金正恩だ akkeychanの しっかりしろニッポン!   /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる